GSK2014-B GSK加工版「I-Scoverデータセット」

Description: 「I-Scover」は、電子情報通信学会が構築した、論文誌論文・技術研究報告・大会講演論文等の知的リソースを横断的に検索するシステムである。I-Scoverでは、単に論文検索を行うことができるだけでなく、論文やその著者とその所属、出版物、イベント、キーワードなどの情報をデータとして再利用しやすい形式(Linked Data)で整理しており、積極的な利活用を促すため、これらの蓄積したデータを「I-Scoverチャレンジ2014データセット」として提供している。(詳細はこちら「I-Scoverひろば」
本言語資源は、会員そのほかの研究・応用の便に供するため、この「I-Scoverチャレンジ2014データセット」を当協会が加工して配付するものである。
加工の内容は以下の通り。
I-Scoverのタイトル・アブストラクトデータとキーワードデータおよび、文献種別、関連セッション、関連イベントをマージしたXMLを生成。さらに、キーワードを行単位にするとともに、日本語と英語の概要についても、形態素解析・構文解析にかけやすいように、文に分割し、1行に1文とした(自動処理のみ)。著者や著者の所属情報はURIのままとしている。
なお、メタデータの内容は変更しておらず、メタデータの著作権は電子情報通信学会が保持する。
本言語資源の利用条件は、「I-Scoverチャレンジ2014データセット」の利用条件と同じとする。本言語資源は、「I-Scoverチャレンジ2014データセット利用規約」に同意したもののみに配付する。
Creator:電子情報通信学会
Price: GSK会員限定無料配布言語資源
会員は、年度中、会員限定無料配布言語資源の利用が一件目の場合に限り無料。
年度中、会員限定無料配布言語資源の利用が二件目以上にあたる会員は、5,400円(税込み、送料別)。非会員は32,400円(税・送料込み)。
Date:2014.11
Format:1 CD-ROM (90.9MB)
Format.encoding:UTF-8
Language:Japanese, English

上記言語資源の入手に当たっては、利用申請書兼誓約書(GSK加工版「I-Scoverデータセット」) に必要事項をご記入いただき、メール、FAX、郵便等にて、事務局までお送り下さい。 有料の場合、折り返し、ご請求書をお送りしますので、宛名等ご指定のある場合は申請時にお知らせください。また、利用申請書兼誓約書の記入にあたっては「会員種別と利用種別の個人・団体について」をご確認下さい。