GSK2012-D 模擬診療録テキスト・データ

Description: 本データは大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム「コメディカル養成のための教育用電子カルテシステムおよびデータベースの構築と実践」にて作成された模擬患者診療記録からテキスト部分を抜粋したデータと、模擬テキストのうち医師が記述すべき文章について、アノテーションを付与したデータの2つからなる。
詳細は、付属のマニュアルを参照のこと。
なお、この言語資源の使用期限は2016年3月31日までとし、利用者は年度ごとに使用状況を報告するものとする。
Creator:教育用電子カルテ共同利用協議会
荒牧英治(京都大学 デザイン学ユニット、東京大学 知の構造化センター)
Price:

GSK会員限定無料配布言語資源
会員は、年度中、会員限定無料配布言語資源の利用が一件目の場合に限り無料。年度中、会員限定無料配布言語資源の利用が二件目以上にあたる会員は、5,400円(税込み、送料別)。非会員は32,400円(税・送料込み)。

Date:2013.2
Format:1ファイル (220KB, zipで圧縮済み)
Format.encoding:UTF-8
Language:Japanese
Sample: 模擬データサンプル(txt形式)
模擬診療録データサンプル(xml形式)

教育・研究目的利用の場合、上記言語資源の入手に当たっては、「利用申請書兼誓約書(模擬診療録テキスト・データ)」 に必要事項をご記入いただき、メール添付にて(やむを得ない場合はFAX、郵便も可)、事務局までお送り下さい。 本言語資源はメール添付で送信します。有料の場合、CD-Rでの送付も可能です。有料の場合、折り返し、ご請求書をお送りしますので、宛名等ご指定のある場合は申請時にお知らせください。また、利用申請書兼誓約書の記入にあたっては 「会員種別と利用種別の個人・団体について」をご確認下さい。
教育・研究以外の目的で利用の場合、まずは事務局までご相談ください。